• お知らせ
    • 注目

    【9月のみアンコール】非公開茶室「積翠庵?三楽亭」特別ツアー募集開始

    • お知らせ

    ご来館の皆様へ(お願い)新型コロナウイルス感染症予防対策として

    • お知らせ

    靴下着用のうえご入館ください

    • 展示

    〈終了〉 所蔵品展 菅原白龍作品展(6/13~8/31) 

    • お知らせ

    〈終了〉 8月 非公開茶室「積翠庵?三楽亭」学芸員による特別案内プラン

    • お知らせ

    レジ袋有料化のお知らせ

    北方文化博物館

    語り継ぎたくなる新潟の文化がここにあります語り継ぎたくなる新潟の文化がここにあります

    静寂と温もりに包まれた雪深い時を経て、
    空一面を覆う大藤棚の花々が春の訪れを告げる。
    咲きこぼれる数多のツツジが太陽に輝き、
    百畳敷の大広間から望む錦色の紅葉に、
    名庭師が残した唯一無二の美が宿る。

    八八〇〇坪の敷地は歩くたび、
    季節がめぐるたびに表情を変える。

    四季をまとう館の完成には八年の歳月がかけられ、
    豪壮な建築と、名匠による格式高い佳景とともに、
    当時の面影そのままに
    越後随一の豪農の物語を今に伝える。

    踏みしめた床、見上げた天井、包み込む空気———
    そのすべてに歴史が息づく。

    ここは稀代の大地主が築きあげた
    「日本の美」が満ち、心を豊かに育みます。

    連綿と受け継がれる伊藤家の生き方が心に響きます連綿と受け継がれる伊藤家の生き方が心に響きます

    八代にわたる伊藤家の遺構である北方文化博物館。
    邸内を飾る佳品は、歴代当主のコレクションをはじめ、
    戦後の私立博物館第一号となることを契機に
    七代?八代当主が高い志を持って蒐集してきたもの。
    日本を中心に、中国?韓国の美術品など
    資料総数は約六千点にも及び、一部が展示されている。

    豪壮堅牢な建築そのものが展示品であり、
    京都?銀閣寺ゆかりの名庭師?田中泰阿弥が
    五年がかりで完成させた庭園と共に、伊藤家の美学を語る。

    本物が伝える、
    普遍的な生きるための才気。

    日本を知って世界が見える。
    歴史と向き合い、未来を描く。

    人生の歩みに糧となる時間が、脈々と流れています。

    このページのトップへこのページのトップへ
    午夜电影_免费高清视频|高清电视|高清电影_青苹果影院